Winner to whom dream is fulfilled
My Favorites

ToHeart2 AnotherDays / Leaf

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の第九は速かった。
良かったんだけどね…私の持っているショルティ/シカゴ響のCDが素晴らしいので…比較できるほどクラシックを聞き込んでるわけではないのだけどな。

とにかくアニキも怒り狂うのはとりあえずリセットしようとしてるみたいなので、明日=来年はいろいろと考えてるみたいだ。
ということでよいお年を。
スポンサーサイト
「やっぱコロスか?二匹とも…。」

アニキの気分は以上らしい。

今日は浅田真央の演技に尽きよう。
天皇杯準決勝も面白かったが、全日本フィギュアの浅田真央は素晴らしかった。
空いた時間での大掃除で忙しいので今日はこれまで!
もう23時30分…今日は寝る。
ズサーc⌒っ゚Д゚)っ…。
今日もet puisから…
「プリムラ~、プリムラ~、プリムラ~…」

amazonで注文してたNavelの特集雑誌が届いた。
プリムラ抱き枕カバー同梱…。
なんというか…今日の話題について書くのがアホらしくなってきた。

今日も佐田とかいう行革担当大臣が辞任した。
<自らの関連政治団体の不正経理問題について「不適切な会計処理があった」と認め>ての辞任だそうだ。
ふ~ん…。
その1:行革担当大臣なる人が不正経理とは何事か!けしからん!!
その2:適材適所で「この人」と選んだ行革担当なら其れ位の事で辞めんと、不正経理にいたった経過と背景を明らかにして国民に謝罪し、成果のある行政改革をやるべきじゃないのか?
私としては後者の意見なのだが、組閣自体が論功行賞で振り分けられてる以上、「この人」でなくても良いのだろう。
それにしても野党も前者のセンでしか攻められないのだろうな。
それならそれで内閣を追い込むだけの論客は見当たらないし。
肝心なところでズレてるというのが今の日本を象徴してるようで、景気回復にしても、いじめにしても肝心なところで間違っているのに見栄えよく見せようとしているから問題が大きくなるんだよ。

あぁ…アニキの会社もそうか…困ったもんだ。
歳末時点でのキャラクターTop10

フィーナ・ファム・アーシュライト
朝霧麻衣
橘恵
桜岡美春
朝倉由夢
人見世那
プリムラ
藤間羽依
永瀬由紀乃
キリエ・エリュシオン

わ!10人では足りないわ!!
だいいち野々宮舞が入ってないし!
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
って泣かないキャラなんだけどなぁ、私は…(苦笑)

榊瑞樹
北条比奈
藤沢瑠璃
猫谷海羽
桐生琴葉

アイリ・ミズキ・エナ・カナミ・シア

う~ん…
SHUFFLE!・あると・夜明けな・桜待坂1・きると・CDCD・ToHeart2の皆様、そしてらぶドルⅢのみんな~!大好きだぞ~っ!


et puisから一言
「おまえら、年末だというのにヘロヘロパチンコなんかやりにきてんじゃねぇ(*`^´)<怒怒怒怒怒怒」

仕事先がパチンコ店だったのでアニキが意味不明に怒ってる。
まぁそれはそれとして(苦笑)
今年の回顧…政治やら時事については言いたい事がいっぱいあるので明日です。
私にとってエンタメは小説、音楽、アニメ、ゲームといったところかな。いわゆるサブカルチャー系統もしくはアキバ系。
小説は桜坂洋の「よくわかる現代魔法」これは最終巻が昨年出たのだけど読んだのは今年なので…。
もうひとつ、アニメにも関連してるのだけど「灼眼のシャナ」これはハマってます。面白い。多少展開が違うがアニメ、小説両方とも楽しめる。「シャナたん」は傑作だった。
アニメは「エウレカ」の最終回は秀逸だった。今は「奇妖士」が面白い。
音楽は第三期らぶドルはおいておいて、う~ん…目新しいのはないなぁ。川田まみ、栗林みな実、橋本みゆき…大好きなアキバ系歌姫達があいついでアルバムを発表したのが話題かな。
WINAMPのネットラジオでいろんな音楽を楽しめたというのはちょっとしたトピックだけど。
あとゲームですか。今年プレイした昨年の作品も含めてだけど…。

あると("みはる"含む)
きると
To Heart2
ゆ・め・く・み
CDCD

がベスト5

ちなみにインストール済み未プレイ

あまなつ
みらろま
炎の孕ませ人生
幼なじみな彼女

あわわ、まだこんなにあるんだ。
アニキ、がんばらないとね。




でも早めの薬で持ちこたえた。
仕事となると違うんだ、私は(強がり)。

もう今年の回顧をしても良い時期かな?
じゃ、今日はスポーツ。トリノ五輪は荒川静香一人に救われたな。ただスポーツウォッチャーとしては、昨年のGPシリーズや全日本で彼女が五輪のために試行錯誤してたことに気が付かずに金メダルを予想できなかったのが悔しい。
W杯は残念だった。ジーコのサッカーを受け入れるだけの素質が選手に備わってなかったというとこか…。選手起用にも疑問はあったけど。JのMVPがメンバーにいなかったなんておかしいよね。あと俊輔の不調。今年後半に入っての怒涛の活躍を見れば残念。サッカーの話で言えばオレンジ軍団は大健闘でしょ。また高萩や菅沼が抜けてチームの作り直しになるけど来年もがんばって。
バレーボールは、いい加減TV局が妙な盛り上げ方をするのをやめないと本当には強くならない気がする。今の日本は強くない。弱くもないけどね。そこを十分に理解しとかないと。
野球。メジャーについては心からに田口選手におめでとうといいたい。カージナルスにもたらした影響はヤンキースの松井以上にあると思ってる。日本ではファイターズ。新庄さんがあんな人だとは知らなかった。野球とファンに対する情熱と気遣い。彼こそがプロの中のプロだった。
あと気になったところでは水泳:イアンソープの引退、プロレス:鈴木みのる(大好き)の活躍くらいかな。NBA,NFLは大好きだけど今年は見る余裕がない。あぁ、ナゲッツ移籍後のアイバーソンは見とかなきゃ。そうそう、シクサーズの皆様、アレンの後釜に田臥はいかがですかぁ?
休み取れたのが不思議なクリスマスイブ。
ならば「やるしかないっ!」ってCDCDを終えた。
(イブに一番過ごしたい人間は忙しいしな)

サーカスの人気ゲーム5本からセレクトされたメンバーによる番外編。
ストーリ的にもキャラ的にも一番良かったのは「すくみず2:人見世那」後はどれも平均的に良かった。クリスマスイブに5本ともできる長さなのも、いろいろ考えると良かったと思うぞ。

DCⅡの朝倉姉妹はDCⅠの朝倉音夢の孫だと。
なるほど、音姫に由夢だ。
由夢は思ってたより声がかわいかった。

曲芸商法などと揶揄されるサーカスだが、しっかりした作品を作れるのも再確認させてもらった。
3.jpg

あまりに忙しくて更新できなかったよ。
ホンとに忙しいとちょっとの手間さえかけられないものだな。

今日はクリスマスイヴだ。いつの頃からかクリスマスは楽しみではなくなったし、山下達郎もドリカムも聞かなくなってしまった。
YESのHolyRamがここ数年の定番だったがそれも去年辺りから聞かない。

今年は仲間がいるからな。仕事で忙しくて会えなくても心強い。
(ということは淋しかったのか、私は…)

サーカスから告知がきてたCDCDを買ってきた。
「だだ甘えっちな恋愛ADV」
frtyu.jpg
ふ~む、私がわざとらしい演出、芝居が大好きなことを知っての陰謀か?客観的に見たら面白くないぞ。でも私は大好きだぞ、こんなの。

ィミフメ━(★´゚д゚`)(´゚д゚`★)━ィ!!!

さて、今回お借りしたこのテンプレはすごいな。
カスタマイズできないのは惜しいが、いろいろとさわれる所もあるみたいなので楽しませてもらう。
もっとも、時間もないしHTMLの知識もヘロヘロだがな。
睡眠時間が…無理やり取れば取れんこともないが…それも今日までかな?徐々に修羅場モードに突入。とりあえず今日は寝る。
KOTOKOの「being」はやはり良かった。
某サイトによると「シャナのOP=緋色の空」らしいが(私もその意見に賛成ではあるが)「being」も十分にシャナの世界観を表していて、かつ普通に聞ける良い曲だ。
being being
KOTOKO (2006/03/23)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る
政府というのは当てにならないものだな。

「いきなりどうした」

国会中継を聞いてな、なんか政府答弁とウチの幹部が重なった。

「それはオマエ、しっかり働いてる役人に失礼じゃないか(苦笑)」

そうだな…。

「その<ウチの幹部>に頼って成り立たせてる今の生活を何とかしろ」

あぁ、そうだな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。